MEMBERS

金沢で一番長い歴史を持つ酒蔵 

やちや酒造

 

300余年前から紅い糸で結ばれていた?

紅茶と日本酒の歴史的な出会い

「加賀の紅茶のお酒」の企画が「やちや酒造」に持ち込まれたのは2012年の初夏のこと。酒販店の店主などが「加賀の紅茶」を携えてきました。

 

やちや酒造は、その昔、加賀百万石の藩祖・前田利家公のお抱えの酒屋でした。利家公のお供をして1581年に金沢に移住してきたのが始まりです。

 

 

一方、「加賀の紅茶」のルーツとなる石川の茶業の歴史をたどると、1639年に加賀藩三代藩主・利常公が小松城に隠居し、産業振興策として茶業を興したところから始まります。

 

このような歴史的なつながりがあるところから、やちや酒造で「加賀の紅茶のお酒」を造ることになりました。

やちや酒造株式会社 金沢市大樋町8-32

http://www.yachiya-sake.co.jp/

加賀の紅茶のお酒のお求めは いしかわリキュール研究会の会員店で

●路地裏のわかりにくさが人気

宮下酒店

(金沢市中村町)

 

●名勝・兼六園から歩いて約7分

ふじた酒店

(金沢市暁町)

 

●「食の武蔵」にこの店あり  

カガヤ

(金沢市彦三町) 

 

●金沢近江町市場の名物店

酒の大沢

(金沢市上近江町)

 

●加賀小松きっての老舗酒店

みなみ酒販

(小松市土居原町) 

 

●山中温泉・ゆげ街道に面した店

お酒倶楽部

くぼで

(加賀市山中温泉南町) 

 

製造元

やちや酒造

(金沢市大樋町)