紅茶の香りと渋み、やさしい甘さ

素材の魅力を活かした自然な味わい

 

SPIRIT 

自然な味わい!

加賀の紅茶のお酒

加賀の紅茶のお酒
加賀の紅茶のお酒

 

良いものは「ありのまま」が一番

原材料は「加賀の紅茶」と加賀鶴・純米酒と糖類(グラニュー糖とブドウ糖)だけ。

 

人工的な香料を一切使わずに、紅茶らしさを引き出しました。

 

紅茶の自然な風味をこれほど印象的に表現したリキュールは初めてではないでしょうか。

 

飲食シーンが広がるお酒です。

食卓に映えるスリムなボトル!ホームパーティやプレゼントにも好評です。
食卓に映えるスリムなボトル!ホームパーティやプレゼントにも好評です。

 

ほろ酔いスイーツ

「加賀の紅茶のお酒」は、和紅茶の穏やかで繊細な香りを楽しむために、低アルコールで仕上げています。

 

やや甘めにすることで紅茶のお酒らしいリッチ感を出しました。

日本酒に馴染みのない方にも楽しんでいただける「ほろ酔いスイーツ」です。 

 

食卓に映えるスリムボトル。ホームパーティやプレゼントにも好評です。

JIWAMON 

すべて地元・石川の素材

紅茶もお酒の原料米も「じわもん」

三谷地区で契約栽培している酒造好適米「五百万石」
三谷地区で契約栽培している酒造好適米「五百万石」

金沢の純米酒

「加賀の紅茶のお酒」は「加賀鶴・純米酒」をベースにしています。

 

この純米酒は北金沢の中山間地、三谷地区で契約栽培している酒造好適米「五百万石」を使っています。

加賀の紅茶

「加賀の紅茶のお酒」は、その名の通り「加賀の紅茶」を原料にしています。

加賀温泉郷で知られる加賀市の打越町(うちこしまち)で栽培されているチャ(茶)からつくった紅茶です。

 

生産者(打越製茶農業協同組合)と販売者(石川県茶商工業協同組合)が共同開発し、2009年に商品化されました。ヤブキタとオクヒカリの緑茶品種からつくった和紅茶です。

加賀の紅茶
加賀の紅茶

 

米飴に似た甘い香、渋みが少ない、自然な甘みがあり、ストレートで飲めるなどの特徴があります。

 

たいへんな人気商品で、年々生産量を増やしています。

PREMIUM 

石川の新しいお土産に

プレミアム

石川ブランドに認定

石川県では、県内の事業者が開発した製品の中から、独自性や新規性などを持った優秀な製品を「石川ブランド製品」に認定し、応援しています。

 

この「石川ブランド製品」の最上級「プレミアム石川ブランド製品」に「加賀の紅茶のお酒」は認定されました(平成25年度)。

 

石川を代表する特産品としてひろく認めていただけるよう、さらに品質向上に努めていきます。

■NEWS/ご案内

○新商品のリキュール「加賀の紅茶のお酒」を発売。             2013/01/23

○「加賀の紅茶のお酒」平成25年度プレミアム石川ブランド製品に認定!2013/08/26

加賀の紅茶のお酒のお求めは いしかわリキュール研究会の会員店で

●路地裏のわかりにくさが人気

宮下酒店

(金沢市中村町)

 

●名勝・兼六園から歩いて約7分

ふじた酒店

(金沢市暁町)

 

●「食の武蔵」にこの店あり  

カガヤ

(金沢市彦三町) 

 

●金沢近江町市場の名物店

酒の大沢

(金沢市上近江町)

 

●加賀小松きっての老舗酒店

みなみ酒販

(小松市土居原町) 

 

●山中温泉・ゆげ街道に面した店

お酒倶楽部

くぼで

(加賀市山中温泉南町) 

 

製造元

やちや酒造

(金沢市大樋町)